So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

D-DAY・・・・・・本当の幸せって・・・・ [感想]

ちょっと 余韻に浸ってしまって
すぐに 記事が書けなかったですね・・・・

温かい感動が 残りましたね。

ずっとこの手に 抱きたかった 娘を抱く 父 チャン・テサン

良かったですね~ その姿を見ることが出来て・・・・


ある意味 現実的な ハッピーエンドで 良かったなぁ

スンウ刑事が 身を引く形だけど

テサンも 無職の身 そう簡単に 家族になりますという形は とれないよね やっぱりね

現実問題 どう養っていくか ですもんね

でも あれだけ 頭のいい テサン 何をやっても 
今のテサンなら 自分の道を見つけることが出来る

そう確信させてくれる



そして

やっぱり 一筋縄では 行かない ドラマを選ぶ 私たちの俳優さんでしたね。


演技者の道を行く人の ” 道 ” を 行っているんだなって

それが とても 誇らしいです


記録に残るよりも ” 記憶 ”に 残る演技


それに尽きるんですよね



視聴率が 出なかった事に対しての 負け犬の遠吠えに聞こえるかもしれませんが

実際は

何が良いのか 悪いのか そんな事は 大したことでない気がする


人生 万事 塞翁が馬  ですから


ジュンギの 俳優人生 視聴率だけに左右されるものではないと 思いますわ。


なんだか この後に 良い話が舞い込んでくる (もちろん 俳優イ・ジュンギにとってね)

そんな気がするんですわ


実際 もう 次の話が 舞い込んできてるだろうけどね

ケヌクシの後に イルジメが 来たようにね。


しかし

ひとつだけ 気に入らないものが 謎が残ったぞよ・・・


テレビの下から出していた 新聞にくるまれたものは 何だったんでしょう?

とっても 気になるんですけど

単に お金だったのかしらね テサンのへそくり・・・?


今日の最新ジュンギ




201309262210770546_5244326c7da03_59_20130926221202.jpg














nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

D-1・・・・最後まで テサンは・・・ [感想]

最後の最後まで チャン・テサンは、餌になってるね

警察の中の裏切り者は、 もう すでに 前々回で分かっていたはずなので

裏切り者が 教えた テサンの手術室は、偽の情報のはずだから

完全に イルソクは おびき出されてしまった

という 展開だと 思うんだけど

それにしても

この ドラマは ちゃんと 伏線をはっているから

無駄なところが 全然ないね

以前 出てきた中途に終わった シーンも つなげて生かしてるし

スジンは 最初から お父さんだったんだよね


破れた 写真が残っていなかったら

そこまで 父親に 想いを抱くことが出来ただろうか?

または

母親の 本当の気持ちを 感じて分かっていたのかもしれない


今回のドラマ

ジュンギ 初めての 大団円の完結で 終わりそうな予感です。

まぁ 明日になってみないとね・・・ですが 希望的観測で・・・


スンウ刑事が会っている スジンは いつも お団子ヘアなんだけど

テサンが 思う スジンは おさげで お姫様ヘア なんだよね

その辺の 違いも 面白いなぁって 今日 改めて思いながら見てたんだわ~


テサン 急に 活躍し過ぎて  ちょっと 突っ込みたいけど・・・あははっ

テサンの 考える罠を 検察とか警察が受け入れるなんてね・・・・

たぶん 病院も 一緒に わなを仕掛けてるね・・・・

【追記】

山の絵

コメントを見て ハッとしました

名前なんですよね

以前 テサンは 大きい山とも読めるって書きましたから

山は テサン なんだけど


太陽 お日様は イネを表してるんだわ


イネの 文字は 正確には インヘ で

へは、太陽を意味する文字でもあります


お母さんは 家族を照らす 太陽のような存在ですもんね

( ^ω^ )ニコニコ 太陽が 山も ティンティン=スジン も 照らして

スジンにとっては それが完璧な夢なんだろうなと・・・・

最終回 その完璧な姿が 見ることが出来るでしょうか~















nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

D-3・・・・・・・はっ~テサン 反撃~~ [感想]

13回の終わりに 頭に来たから

逆に 14回は 溜飲下げましたね

これ

韓国式に 2回続けて放送だったらいいけど

日本式に 1週間ごとだったら とてもじゃないけど

イライラが続いて 大変だよ



そうそう

スジンは テサンに注意を受けていたにも関わらず

なんで ホイホイと付いてくんだよっていう事にも 頭に来ていたんです

しかし

親子って そこまで似るんだね

逃亡の道具に 靴 使うなんて わははっ

演出というか 設定も 細かいわ~

今日は 4人の主人公 みんな 良い所が出ていて 良かったよ

母の愛は強しだけど

このドラマのテーマは 父の愛は 強しだね

あの軟弱に見えた テサンが ここまで強くなれるなんて

愛の力は 偉大だ~


無菌室でのテサンとスジンのシーンは 涙もんだね

名シーンだ

これは

今年のベストカップルは テサンとスジンに決まりだな



世界の中心で愛を叫ぶ これの親子版だね




テサンが いよいよ 悪の大元締めを 罠にかけ始めたけど

こんどこそ 成功して欲しいよね


人を信用できない人は 最後には 仲間割れしちゃうという


いや~ 内部から 崩壊ですね・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は 満月 本当に綺麗な月夜です














D-3・・・・ アイゴ~~~・・・ [感想]

ジュンギがツイったとおりだわ

アイゴ~~~~~~!!!!!!!

う~~ん

そこまで せなあかんのか?

なんで そこまでして チャン・テサンを 殺さなあかんのや?

娘も 関係ないやろ

ちょっと あまりにも やりすぎで・・・

正直 気分悪い・・・・・




今回の展開は ちょっと 嫌です

いや かなり 嫌です


部下に ひとりくらいは 血も涙もある人を 描写して欲しかったな

ちょっと あまりにも ひどい



ドキドキ ハラハラにも 限界がある気がします


人間って 良いなぁ みたいな部分が あった 前半の方が 良かったな


デジカメを奪ったあたりから

展開が いやらしい方向になって来たなって 思うのは

私だけでしょうか


なんで そこまで 主人公をいじめなきゃいけないのか

その部分が どうしても 理解できない

いったい どういう結末にしたいのか


ここまで来たら

最後

本当に スッキリして 感動させてほしい


今日は 少し 怒ってますわ・・・・

アッ

やっぱり キム先生は チグクの 息子でしたね。

万年筆のふたが 親父の形見というか 証でしたね。















nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

D-4・・・・反転&反転 [感想]

ある意味 突っ込みどころも 満載のドラマだなぁ

キム先生 用意周到に 銃まで爆破する装置 持ってたなんて @@

スパイダーマンであるまいし あんな距離 ビルとビルの間 飛べるか?@@

オ・ミスクの家の前にあった車の防犯カメラ

テサンが 入った時に クローズアップされてたけど

ようやく ここで出てきたね

テサンも映っているはずだけど・・・・


テサンの誕生日に イネがスジンと祝う場面にジーンときましたね

一方 テサンは 母親の墓参に・・・と 

自分の誕生日が 母親の命日だなんて



以前 yurialさんがコメくださったように 自殺で無かったとしても

テサン 可哀想すぎる設定ですよね


イルソクが本当の父親だとしても 可哀想すぎるし

まさかねぇ・・・・と

違う どんでん返しがあるかもですが・・・



スンウ刑事と テサンが どういう会話をしたのかが 気になるけど

また 何かのどんでん返しの時に 詳細が出てくるのかな


このドラマ


実は こういう事が裏であったんだよ~ という 状況説明が

ちゃんと出てくるというのが 凄いなぁって

それだけ 脚本がしっかりできているんだよね


さて


最後の最後に出てきた イルソク


本物かな?

テサンの 想像かな?


最近は 終わりと 始まりに ドキドキさせられる




























nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ