So-net無料ブログ作成

泣き虫 チャン・テサン [考察いろいろ]

ここ ずっと 2Weeksを見てて

なんか~~~ 違和感を感じてたんですよね

いったい なんだろう?

何に 違和感感じるんだろう?

って

自分の中で ずっと 不思議で

あぁ そうっか~~って


チャン・テサンの人物像が 当初の印象から ガラリって 変わって行ったところ

なんのせ


よく泣くんだ  

毎回 泣いてる場面が出てくるのが・・・・

なんか 弱弱しく 感じるんだなぁって


私の 思い込みなのか

最初の人物像には そういう部分を 全く感じられなかったので

悲しみを表現するのに

涙を必要とするのかなぁって・・・・


”ケヌクシ”の スヒョンでも ケイでも そんなに 泣かなかったので

泣いた場面が とても印象的でしたが


テサン・・・・ よく泣き過ぎじゃない・・・・


だから


エレベーターでの10秒足らずの あの場面

涙をこらえて 

娘の笑顔に 笑顔で答える テサンのシーンが

より一層

胸に詰まるほど 悲しみを感じられましたね。


涙の女王になりつつある テサン・・・



さて これから どういう場面で 泣くのでしょうか?

それとも

段々と 泣かないテサンに なって行くのでしょうか?



はい

セクシー テサンも 期待しますよ

(俳優イ・ジュンギは 胸を見せない事に徹底しているようです。
 ・・・・・・・なぜか乳頭は 見せません・・・・あはっ)

BSq3u0iCcAADXgi.jpg

肩露出は OKのようです・・・・KKK



































nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 2

yurial

思うに・・・(って急に出てきましたよ~^^;)

テサンって 今まで 感情を殺してというか 自分の純粋な部分に無理やり蓋をして生きてきたではないですか。

そこへ娘という存在と遭遇したことで その蓋が開き 自分の純粋な心や抑えていた感情と向き合っていくことになる…

逃走劇は逃走そのものと同時に そのさなかに出会う様々な人とのシナジーで テサンが無理やり目をつぶってきた過去の様々なことと改めて向き合い その純粋な魂を回復していく過程となる…

そして その過程において 蓋をしていた感情のほとばしりを表したり 傷ついた魂を癒し清めるアイテムというのが 「涙」なのではないかな?

と思うのであります  ∠(`・ω・´)ちゅんそん


もともとテサンって 奥の奥のところにあるのは 「親に捨てられた」 という気持ちではないでしょうか。 小さい時にセットされた自分否定。 巣から落ちた(落とされた?)傷ついた小鳥… (イネはそんな彼をそれまでの人生で肯定してくれた唯一の人? ) だから 自分と向き合ってゆく過程で 弱い自分が出てくるとしたら それは道理かな と思うんですよね。 

ヤクザをやっていても「三流」がつくヤクザ。(笑) 
もともと慣れないことを無理やりやっているのですものね^^; 

ただ 生来の強さ みたいなものは備わっている人物かなとも思うんですね。 たとえ虚しさを覚えていても そうやって心に蓋をして32歳まで なんとか生きてこれたわけだし あのお祖母さんとの場面のように 大変な中でも笑える 心のバランス感覚のようなものもある。 また バスの検問でも、トラックの検問でも 「一般人ですが、何か?」みたいな堂々とした態度もとれる度胸もある。 …但し ティンティンをしっかり握っていたりもするわけで^^; ( ティンティンって大切な預かりものなんだけれど 彼にとってはスジンの身代わりでもあり 自分のお守りでもあるんですよね…)

しっかりその手中にティンティンを握るがごとく 小さな娘の命を守るために持てる力を出し尽くすテサン。彼が父性にめざめ父性を育てて行く過程は そのまま同時に 自分のなかにある弱い子供の自分を守り 立て直し また人としての真の強さを育ててゆく過程なのかもしれない…それこそ本当の 大きな山 「大山=テサン」になるという^^;…そんなことを想ったりする今日この頃であります。


ああ~~読み返してみれば 同じようなことを 長々と~~
 すみません 時間がないので そのままで… 「(^^ ;)

明日は (もう今日!)画面が固まらないことを祈ります。(´-ω-人)


PS: ふふふ・・・あくまで 〇頭を見せないジュンギ(笑)
   「一枝梅」の時のヌナたちの反応に戦慄を覚えたか…?KKK



 
by yurial (2013-08-28 02:13) 

yurial

すみません゜゚(>ω<。人)
朝から訂正に来ました  ヘ(__ヘ)☆\(^^;

 ↑ >「親に捨てられた」
というのは語弊があって~
本人の言うとおり 「親の重荷になってしまった」 という気持ちと
孤独感 でしょうか。訂正させていただきますね~^^;

しかし。
もしかして…もしかして…どんでん返しが…ある…か…も…? 
そうだと救われる…

|ω・`)ノシツレイシマシタ☆彡

キョウモ ヨイヒヲ~ 本邦死守♡


by yurial (2013-08-28 06:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。