So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

あなたの瞳に住む私[第13話] [考察いろいろ]

やっと 久しぶりに こちらに戻ってこれましたね

でも KNTV放送は もう残すところ3話となってしまってTT
なので

私の書きたい部分を書いていくという形にするので

考察いろいろのカテゴリーで 書いていこうと思います

13話

リアルで見たときは、終わり方が あまりにも嫌だったので 嫌いだ~と

でも 改めて見ると

ホントにまぁ よくできている脚本で・・・・

私のツボは なんといっても

[あなたの中に住んでいる私を記憶して] 

これを イネに言わせるためなのか?というくらい

拉致場面が 逆に イネの本心と テサンの愛の深さを際立たせてる

ある意味 ここで イネは やっぱり テサンを愛していたんだって

本人も 自分の本心に 気がついた気がする

いや

この 過去の

見つめ合うシーン ホントに 良く出来てるなって


[あなたの瞳の中に映る 私が

あなたの瞳の中に住んでいるみたいで 好きだ]

このセリフ

いいなぁ


いやね
このセリフで

実は 私の好きな 漫画家さんが描いたイラストを思い出すんですわ

そのイラストは 瞳の中に 少女の姿が描かれてるんですが

そのイラストを見ただけで

記憶とか 追憶っていう 言葉が浮かんでくるんですわ

だから

このセリフを聞いたとき

おおおぉ~~~~~~って 鳥肌が

13話の中で とても好きな シーンであり エピソードであり

セリフですね~










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

KNTV[初放送]第1話をみて [第1話]

待ちに待った 日本放送

(^ω^ ≡ ^ω^)おっおっおっ・・・今回は、BGMいじってないんじゃない

いいかも~~って

で、 途中 なんか足らない気がするって 思いながら

視聴終わって

今度は、姑と一緒に見たときに 気がつきましたわ

映画のDVDを見るところで 映画の場面が映らなかったんだ

確か 香港映画だったんだよね。


なるほど・・・・


確かに 韓国でのテレビ放映の時から

この映画の場面は 気になっていました。

まず ちゃんと著作権問題は ちゃんとなってるかなぁって

日本放送時には、さらに この著作権の絡みは 複雑になるかもって


テサンの 心情を表現するために使われてるんだけど

こういうものは、確かに 扱いにくい

日本放送では 2次使用にさらに 絡む問題だしなぁ

逃走中に出てくる 映画場面も・・・どうなるかな?

その場面がなくても 理解できればいいのだけど

初見の人には、訳わからん・・・に ならなければいいのだけどな・・・

しかし

改めて見ると

ジュンギの・・・・演技

テサンの心情を 目の演技というか 表現が細やかで

ほんとうに 凄いわって 

イネの娘が 自分の子だと 悟る 場面

初めて 娘と対峙して アッパ と 言われる場面

秀悦だ・・・・

来月からの本放送が 待ち遠しいですし

俳優い・ジュンギの 次の作品が 待ち遠しいですわ

















nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

D-DAY・・・・・・本当の幸せって・・・・ [感想]

ちょっと 余韻に浸ってしまって
すぐに 記事が書けなかったですね・・・・

温かい感動が 残りましたね。

ずっとこの手に 抱きたかった 娘を抱く 父 チャン・テサン

良かったですね~ その姿を見ることが出来て・・・・


ある意味 現実的な ハッピーエンドで 良かったなぁ

スンウ刑事が 身を引く形だけど

テサンも 無職の身 そう簡単に 家族になりますという形は とれないよね やっぱりね

現実問題 どう養っていくか ですもんね

でも あれだけ 頭のいい テサン 何をやっても 
今のテサンなら 自分の道を見つけることが出来る

そう確信させてくれる



そして

やっぱり 一筋縄では 行かない ドラマを選ぶ 私たちの俳優さんでしたね。


演技者の道を行く人の ” 道 ” を 行っているんだなって

それが とても 誇らしいです


記録に残るよりも ” 記憶 ”に 残る演技


それに尽きるんですよね



視聴率が 出なかった事に対しての 負け犬の遠吠えに聞こえるかもしれませんが

実際は

何が良いのか 悪いのか そんな事は 大したことでない気がする


人生 万事 塞翁が馬  ですから


ジュンギの 俳優人生 視聴率だけに左右されるものではないと 思いますわ。


なんだか この後に 良い話が舞い込んでくる (もちろん 俳優イ・ジュンギにとってね)

そんな気がするんですわ


実際 もう 次の話が 舞い込んできてるだろうけどね

ケヌクシの後に イルジメが 来たようにね。


しかし

ひとつだけ 気に入らないものが 謎が残ったぞよ・・・


テレビの下から出していた 新聞にくるまれたものは 何だったんでしょう?

とっても 気になるんですけど

単に お金だったのかしらね テサンのへそくり・・・?


今日の最新ジュンギ




201309262210770546_5244326c7da03_59_20130926221202.jpg














nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

D-1・・・・最後まで テサンは・・・ [感想]

最後の最後まで チャン・テサンは、餌になってるね

警察の中の裏切り者は、 もう すでに 前々回で分かっていたはずなので

裏切り者が 教えた テサンの手術室は、偽の情報のはずだから

完全に イルソクは おびき出されてしまった

という 展開だと 思うんだけど

それにしても

この ドラマは ちゃんと 伏線をはっているから

無駄なところが 全然ないね

以前 出てきた中途に終わった シーンも つなげて生かしてるし

スジンは 最初から お父さんだったんだよね


破れた 写真が残っていなかったら

そこまで 父親に 想いを抱くことが出来ただろうか?

または

母親の 本当の気持ちを 感じて分かっていたのかもしれない


今回のドラマ

ジュンギ 初めての 大団円の完結で 終わりそうな予感です。

まぁ 明日になってみないとね・・・ですが 希望的観測で・・・


スンウ刑事が会っている スジンは いつも お団子ヘアなんだけど

テサンが 思う スジンは おさげで お姫様ヘア なんだよね

その辺の 違いも 面白いなぁって 今日 改めて思いながら見てたんだわ~


テサン 急に 活躍し過ぎて  ちょっと 突っ込みたいけど・・・あははっ

テサンの 考える罠を 検察とか警察が受け入れるなんてね・・・・

たぶん 病院も 一緒に わなを仕掛けてるね・・・・

【追記】

山の絵

コメントを見て ハッとしました

名前なんですよね

以前 テサンは 大きい山とも読めるって書きましたから

山は テサン なんだけど


太陽 お日様は イネを表してるんだわ


イネの 文字は 正確には インヘ で

へは、太陽を意味する文字でもあります


お母さんは 家族を照らす 太陽のような存在ですもんね

( ^ω^ )ニコニコ 太陽が 山も ティンティン=スジン も 照らして

スジンにとっては それが完璧な夢なんだろうなと・・・・

最終回 その完璧な姿が 見ることが出来るでしょうか~















nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

D-3・・・・・・・はっ~テサン 反撃~~ [感想]

13回の終わりに 頭に来たから

逆に 14回は 溜飲下げましたね

これ

韓国式に 2回続けて放送だったらいいけど

日本式に 1週間ごとだったら とてもじゃないけど

イライラが続いて 大変だよ



そうそう

スジンは テサンに注意を受けていたにも関わらず

なんで ホイホイと付いてくんだよっていう事にも 頭に来ていたんです

しかし

親子って そこまで似るんだね

逃亡の道具に 靴 使うなんて わははっ

演出というか 設定も 細かいわ~

今日は 4人の主人公 みんな 良い所が出ていて 良かったよ

母の愛は強しだけど

このドラマのテーマは 父の愛は 強しだね

あの軟弱に見えた テサンが ここまで強くなれるなんて

愛の力は 偉大だ~


無菌室でのテサンとスジンのシーンは 涙もんだね

名シーンだ

これは

今年のベストカップルは テサンとスジンに決まりだな



世界の中心で愛を叫ぶ これの親子版だね




テサンが いよいよ 悪の大元締めを 罠にかけ始めたけど

こんどこそ 成功して欲しいよね


人を信用できない人は 最後には 仲間割れしちゃうという


いや~ 内部から 崩壊ですね・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は 満月 本当に綺麗な月夜です














D-3・・・・ アイゴ~~~・・・ [感想]

ジュンギがツイったとおりだわ

アイゴ~~~~~~!!!!!!!

う~~ん

そこまで せなあかんのか?

なんで そこまでして チャン・テサンを 殺さなあかんのや?

娘も 関係ないやろ

ちょっと あまりにも やりすぎで・・・

正直 気分悪い・・・・・




今回の展開は ちょっと 嫌です

いや かなり 嫌です


部下に ひとりくらいは 血も涙もある人を 描写して欲しかったな

ちょっと あまりにも ひどい



ドキドキ ハラハラにも 限界がある気がします


人間って 良いなぁ みたいな部分が あった 前半の方が 良かったな


デジカメを奪ったあたりから

展開が いやらしい方向になって来たなって 思うのは

私だけでしょうか


なんで そこまで 主人公をいじめなきゃいけないのか

その部分が どうしても 理解できない

いったい どういう結末にしたいのか


ここまで来たら

最後

本当に スッキリして 感動させてほしい


今日は 少し 怒ってますわ・・・・

アッ

やっぱり キム先生は チグクの 息子でしたね。

万年筆のふたが 親父の形見というか 証でしたね。















nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

D-4・・・・反転&反転 [感想]

ある意味 突っ込みどころも 満載のドラマだなぁ

キム先生 用意周到に 銃まで爆破する装置 持ってたなんて @@

スパイダーマンであるまいし あんな距離 ビルとビルの間 飛べるか?@@

オ・ミスクの家の前にあった車の防犯カメラ

テサンが 入った時に クローズアップされてたけど

ようやく ここで出てきたね

テサンも映っているはずだけど・・・・


テサンの誕生日に イネがスジンと祝う場面にジーンときましたね

一方 テサンは 母親の墓参に・・・と 

自分の誕生日が 母親の命日だなんて



以前 yurialさんがコメくださったように 自殺で無かったとしても

テサン 可哀想すぎる設定ですよね


イルソクが本当の父親だとしても 可哀想すぎるし

まさかねぇ・・・・と

違う どんでん返しがあるかもですが・・・



スンウ刑事と テサンが どういう会話をしたのかが 気になるけど

また 何かのどんでん返しの時に 詳細が出てくるのかな


このドラマ


実は こういう事が裏であったんだよ~ という 状況説明が

ちゃんと出てくるというのが 凄いなぁって

それだけ 脚本がしっかりできているんだよね


さて


最後の最後に出てきた イルソク


本物かな?

テサンの 想像かな?


最近は 終わりと 始まりに ドキドキさせられる




























nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

D-5 こう来たか~~@@ [感想]

いや~ びっくらです@@

開始早々 いきなりデジカメが 奪われるなんて・・・・・

そういう展開に来るとは・・・・

この場面で イネの心は完全にテサンに持ってかれちゃったね・・・

スジンにも 自分が誤解してたって 誤って

スジンが嬉しそうに 星を付け加えたのが 希望だね


それにしても ついに スンウ刑事も テギョン検事も
テサンと手を結んだね

完全に 警察に内部スパイがいると・・・

あの3人の内の 誰かなんだ


わたしは てっきり 一番の若手刑事かと思っていたんだけど・・・・


自分をおとりにしろって 提案するなんて

テサン 命を大事にしないと・・・

死ぬ振りするなんて・・・役者やのう


これ 本当に見ないと 韓国の人 損だよ

ただの お涙ちょうだい物語で 無いよ


テサンの無実は 晴れる 証拠は あるのだから

後は どう イルソクを追い詰め ソヒ政治家を 追い詰めるかだけど


テサンが 父親はいないと オンマに怒られ

悲しくて寂しい子供時代だったからこそ

スジンの為に 尽くしたいんだよね。



しかし

テサンの父親・・・・ まさかねぇ・・・・ で ないよね?

明日の展開が 楽しみです。



キム先生って カメラマンだよね・・・・・

デジカメの データ コピー 取ってないかな・・・・って 思ったんだけどなぁ






















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

D-6・・・・・再び チャン・テサンが生きるために [感想]

チャン・テサン物語の核心に触れ

よりいっそう 視聴者が テサンの幸せを祈りたくなる

何という事でしょう~

こういう 演出の方法も あるんですね。

動と静が とても 上手くかみ合わさったドラマです。

すこしずつ 敵側の事情も表面化してきて

テサンの 濡れ衣を晴らすための 証拠も集まりだして

しかし・・・・・


やっぱり 警察は 無能だ~~~~ 喝っ!!!!!

テサンがこの世に生まれてきて 心から祝ってくれたイネに

テサンの心が開いて行く姿が印象的でした。

指輪のエピソードも



細かい 演出が 全部 記憶と繋がっているので

ちゃんと 目をそらさずに見て行かないと

後で あっ・・・っていう展開が待ってますね。

9回で テサンが テレビの下から 新聞にくるまれたものを 懐に入れたけど

あれは イネとの思い出のフォトじゃないかな

って 思ったんだけど

スジンが大切に 持っているフォトと同じものじゃないかなぁって

スジンの描く 大きな山の絵が とても印象的な演出だよね

なんか 最後には スンウ刑事が 身を引く展開になってきた気がするなぁ・・・・

だけど
テサンが そう簡単に 元のさやに納まれるか・・・どうか・・・・

自分の為というよりも

スジンの為に 自分の身体を生かし 身の潔白を表明して・・・・


その後で 自分の道が見えたら良いけどね・・・・


テサンの頭の良さが 際立ってきたけれど

濡れ衣を晴らした後・・・

どういう生き方が出来るんだろうなぁ・・・なんて 思うこのごろです。

ジュンギの 本当のハッピーエンド ドラマになって欲しい と 願う このごろです。


ヒーローも ゴールインしてなかったしね・・・^^;


ちゃんと 恋愛要素でも 満足させて ほしいぞ・・・・











nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

D-7・・・・神出鬼没のテサン [感想]

いや~

ほんとにまぁ こういう展開になるとは

凄いわ~~

って 終わりに近づくほど ドキドキハラハラっていう

本当に 物語の運びが上手い

そして

失った命に対する 尊重シーンが出てくるのが 良いなぁ

マンソクとの回想シーンや 祭事を行って 愛してた でなくって 愛してる でしょう って


人は死んでも 心に生きてるから 過去ではなく

現在進行形なんだよね・・・・・

なんか 色々と考えさせられる セリフだよね


そして
テサンのアクションシーン

今度は バスから飛び降りだなんて

ジュンギや 本当に気を付けてね

テサンの人物像に 深みが出てきたというのが 良いなぁ

途中 途中に ちゃんと 色々な回想シーンが出てくるので

テサンだけでなくて

スンウ刑事の 心の葛藤も 分かる 分かるだね

テサンが 何で イネを捨てたのか

テギョン検事に 理由があったのよ と言われても
イネが苦労しているのを 見ているから

スンウにしては 許せないんだよね・・・・

どういう結末にするつもりなんだろう・・・・

イネが テサンの本当の気持ちと理由を知った時

どうなるんだろうね

回想シーンでは

イネの方が テサンに積極的だったしね・・・・

薬のオジサンも テサンを助けるって 決めた時から

もう 逃げなきゃって 覚悟 決めたたんだね・・・

8回最後の電話は 警察を欺くための タレこみのふりして だなんて

テサンは 中々の頭脳犯で ございましたね~~

バス停留所の逃げるシーンでも 

靴を使って 騙すシーンを 演出したり

本当に 飽きさせない

明日は イルソクに 迫る スンウ刑事が見れるんだなぁ

やっと 真相に 迫ってくれるのかな・・・・ 遅いわ警察~~~~ やっぱり 無能だ~~喝っ!!!














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。